手の器用さを活かしてマンションを納得家賃で貸すことに成功しました

マンションを得意なDIYで安価にリフォームできた

実際にリフォームした場所は、まずはクロスです。
クロスは大手ネット通販ショップで比較的低価格な商品を選んで購入し、糊は配送料が高かったので近隣のホームセンターでの購入です。
2LDKの物件ですが全室を約4万円程度で施工完了です。
次に行った場所はクッションフロアの張り替えで、洗面所とトイレ、キッチンの床面です。
クッションフロアもネット通販で見栄えの良い色と柄が販売されていて、実店舗よりもかなりお得な価格で購入できました。
施工は半日程度で済ませられ、経費は約2万円です。
トイレは5年程度前にリフォーム済みで便器自体は問題がありません。
しかし、便座が古くなっていたので、こちらはホームセンターで2万円程度の洗浄機能付きを購入してDIYで取付完了しています。

お風呂の老朽化もあったのですが、ユニットバスを新品にすると安くても60万円くらい掛かります。
悩んだ挙句、ラッピングシートの存在に気付き、シートを専門店から取り寄せをしてDIYでドライヤーとヘラを使って施工しました。
玄関フロアの上り部分や室内の木製の建具の塗装も行って、ドアノブは全てをレバー式にDIYで交換を済ませています。
結果的に合計で10万円未満でリフォームに成功しており、以前からお付き合いをしている地元の不動産会社に貸すことを依頼しました。

老朽化したマンションを再生して再び貸すことに / マンションを得意なDIYで安価にリフォームできた / 不動産会社に依頼して納得の家賃で貸すことに成功